ディアトリベー-TOPディアトリベーTOP ディアトリベーBB-TOPディアトリベーBB-TOP ピロコームの説明ピロコーム(R)の説明 お客様の声お客様の声

ゴールデン・レトリーバー
ゴールデン・レトリーバー + あらいぐま + ヤギ

 19世紀末に、ラブラドール・レトリーバーとトゥイード・レトリーバーから改良選抜された。
後に長毛でブロンドのこのレトリーバーがゴールデン・レトリーバーと呼ばれ、 怒らせることが不可能なほど温厚な家庭犬です。

ゴールデン・レトリーバー  たくさんの運動をさせなくても家族の側に居てくれ、子供や老人にも安心です。

学習意欲は旺盛で、盲導犬や救助犬・オビディエンスやアジリティーなどなんでもこなすことができます。
そのパワーはシェパードよりも柔らかく、俊敏さはボーダーコリーよりものんびりとしています。

 金色に輝く長めの被毛を持ち、垂れ耳で大きめの犬。
この仲間には、盲導犬で有名な万能犬ラブラドール・レトリーバーや、 フラットコーテッド・レトリーバー、黄金色のゴールデン・レトリーバー この仲間の目の前には、温かく光輝く朝日が見えるようです。

ゴールデン・レトリーバー
このレトリーバー族は、厳しさよりも愛情でしつけるべき犬。
初心者の場合もほとんどトラブルなく、屋外で飼うこともできるが 家族と一緒に生活したい寂しがり屋のところもあります。

成犬になるととんでもなく沢山抜けるアンダーコート・・・
スリッカーで梳くと毛が切れる
普通のコームを使っていましたが・・抜けた毛が舞い上がり
ほとほと困り果てておりました。
そこでピロコームE3 ながめを使ってみると
毛が切れることなく、また抜けた毛が舞い上がることなく、使っている自分の手も痛くない・・・
すっかり気に入ってしまいました(=^^=)

ワン達もピロコームE3が気に入って待ち行列です。


 以前はシェパードのようなパワーのある盲導犬が育てられていましたが、
最近はやさしいレト君に変わっています。
21世紀には、子守りから介護まで ナンバー
ワン 犬種と期待されています。

レトリーバーの仲間は柔らかく艶やかな被毛が豊富に生えています。
若いゴールデン
友達のワンコ なぜならピロコームE3ながめだと軽く使ってもピン先が 深く潜り込み、
毛のはえぎわから死毛をゴッソリと取り除くからです。
ピロコームE3ながめは、握りやすいハンドルと 太くてソフトなピンでテレビを見ながらでも、手の感触だけで安全に愛犬の手入れができます。

また取れた抜け毛はピン先に固まる為に、ちらからず後処理もきれいにできます。



ゴールデンレトリーバーもここち良いピロコームE3 ながめですいてもらうのを大変喜びます。

ゴールデン・レトリーバーは胸やお尻の長毛は豊富な下毛で汚れやすいものですが、ピロコームE3ながめで下毛に混じる無駄毛や絡み毛を取り去ることができます。

毛のはえぎわに残っていた無駄毛や絡み毛が取れ、”もこもこ”もすっきりし、 長い胸やお尻の毛が風に流れるようになると毛質が換わったかと思えるほど優雅になります。
ゴールデン・レトリーバーの長毛は大切にして艶をだしてやりたいものです。
ピロコームE3ながめは、必ずそろえて置きたい道具です。
被毛のキューティクルを大切にするブラシなので、美しさが保てます。
ゴールデンの抜け毛


あらいぐまのあん お客様から、あまり見かけないペットの手入れの連絡がありました。
「あらいぐま」の(あん♀)です

実は我が家にはゴールデンレトリバー(きなこ♀9歳)の他に、あらいぐま(あん♀6歳)が居ります。
あらいぐまは下毛がとっても厚く、換毛期には凄く抜けます。
その子のブラッシングに丁度良いものを探していた折、こちらの『ピロコームE1』に出会いました。
購入から暫くは中々ブラシをさせてくれませんでしたが、最近では気持ちよさも分かったからかかなりさせてくれるようになりました(*^_^*)

アライグマをもっと詳しく見る→→ きままなひととき(きなこあん日記)

あらいぐまのあん
あらいぐまのあん


ヤギの太郎
ヤギの太郎
ヤギの太郎
お客様から、あまり見かけないペットの手入れの連絡がありました。
除草のためかわれているヤギです。
きもちよか~の太郎くんです。
ヤギの抜け毛は針山のあんこに重宝されているらしい。
オスはアンダーが少ないが、メスはびっしりとはえています。
それにしても、初めてのピロコームが気持ちよくて気持ち良くて、
くせになりそう。
ヤギの草刈り隊
お元気ですか?
今年も草刈り隊がやってきました。
草刈り予算を3割減らせるし、自然と一体となった姿が近所の子供や大人にも人気があります。
大群を放している所もあるようです。


今回は、ブラシの先が茶色のE1やわらかめを利用していますがゴワゴワだった毛が二週間でフワフワになりましたよ。
すばらしい瀨
暑い日が続きますね。
やっとヤギの太郎がかえりました。
1ヶ月ほどブラッシングしましたがフワフワで帰って行きましたよ。
ヤギの草刈り隊
ヒツジの草刈り隊
羊のさつきさん
今年は、やぎと羊をレンタルしてみました。
やぎは、いままでのブラシでブラッシングできます。
羊は、もう少しさきがながくないとからまります。もう少し長い商品作っていませんか。
羊さんは、二週間前に毛狩りをしました。

羊のさつきさんは、よくなついてくれました。
が、ブラッシングになれていないので、
ピロコームE3を使用して少しずつならしています。
羊の毛は1本いっぽんの繊維がくるくると縮れています。
「クリンプ」 と呼ばれるこの縮れが、羊毛のブラッシングが難しいゆえんです。

ヒツジの草刈り隊
羊のさつきさん
ヤギの草刈り隊
やぎのこゆきさん
やぎのこゆきさんは、完全にブラシのとりこです。
今年は、しっぽの先までブラシをしてほしがりますよ。

ヒツジの草刈り隊
やぎのこゆきさん

ゴールデン・レトリバーにピロコームを使った人の声
[戻る]

     あらいぐまのあんさん はお客様のものです。複写禁止
     ヤギの太郎くん・こゆきさん、羊のさつきさん はお客様のものです。複写禁止
     Copyright (c) 2000-2015 ディアトリベー. All rights reserved
ディアトリベー-TOPディアトリベーTOP ディアトリベーBB-TOPディアトリベーBB-TOP ピロコームの説明ピロコーム(R)の説明 お客様の声お客様の声