ロザリオ・ビアンコ ロザリオ・ビアンコは植原ぶどう研究所作出、「ロザキ」X「アレキ」の交雑実生でされた。
一粒巨大12g倒卵形、緑黄色の糖度の高い中生種で、山梨で9月上~中旬頃成熟する高級種である。 高級種の割には早熟で露地栽培可能であり、又ハウスにも最適であり各地での試作成績も実証ずみ。 樹勢強く、旺盛であるが、早熟のため登熟が良い。 岡山のマスカットぶどうに匹敵する高級種でありながら栽培しやすい得がたい白色葡萄として、 定着する品種と思われる。
閉じる
ディアトリベー-TOPディアトリベーTOP ディアトリベーBB-TOPディアトリベーBB-TOP ピロコームの詳細説明ピロコーム(R)の詳細説明 お客様の声お客様の声